会社概要

株式会社ビジネスアジリティ

近年、テクノロジーの進化によって、あらゆるものを取り巻く環境が複雑さを増し、将来の予測が困難な状況にあることから、「VUCA(ブーカ)時代」と呼ばれています。
VUCAとは1990年代後半に軍事用語として発生した言葉で、次の4つの単語の頭文字をとった造語です。

V(Volatility:変動性)
U(Uncertainty:不確実性)
C(Complexity:複雑性)
A(Ambiguity:曖昧性)

VUCA時代のビジネスにおいて重要なことは、目まぐるしく変わる環境変化へ機敏に対応することです。自社のビジネス展開はもちろん、顧客が直面するVUCAな課題を解決することが、より高い付加価値を生むのです。
株式会社ビジネスアジリティは、このようなビジネス環境への機敏性を強みに、優れたサービスの提供を目指して設立しました。

その第一章が「産業サイバーセキュリティ」に対するコンサルティングです。サイバー攻撃の脅威がますます高まる中、特に盲点なのが工場・プラントなどの産業制御システム。OT(Operational Technology,制御技術)と呼ばれるコンピュータ・ネットワーク環境なのです。

当社は、OTセキュリティの第一人者としてのノウハウを活かし、産業サイバーセキュリティのコンサルティングサービスを BA10ics(Business Agility 1.0 Industrial Cyber Security)と名付けて提供します。

代表取締役社長 福田 敏博

産業サイバーセキュリティコンサルタント

1965年、山口県宇部市生まれ。
JT(日本たばこ産業株式会社)に入社し、たばこ工場における制御システムの設計・導入・運用・保守などに携わる。その後、ジェイティ エンジニアリング株式会社へ出向。システムエンジニア、プロジェクトマネージャとして、数多くの産業系システムの構築を手がける。2014年よりOT(制御技術)を対象とした産業サイバーセキュリティのコンサルティングをスタート。OTセキュリティの第一人者として活躍する。

2021年4月 株式会社ビジネスアジリティ 代表取締役として独立。経営工学(マネジメント)・IT(情報技術)・OT(制御技術)を融合したコンサルティングに強みを持つ。
技術士(経営工学)、中小企業診断士、情報処理安全確保支援士、公認システム監査人(CSA)、公認内部監査人(CIA)、米国PMI認定PMP、ITコーディネータなど、30種以上の資格を所有。主な著書に『工場・プラントのサイバー攻撃への対策と課題がよ~くわかる本』『現場で役立つOTの仕組みとセキュリティ』がある。

設立
2021年1月
取引銀行
三井住友銀行 八千代緑が丘支店
三菱UFJ銀行 八千代支店
主要取引先
AGC株式会社
NTTセキュリティ・ジャパン株式会社
株式会社日立システムズ
太陽インキ製造株式会社
太陽ホールディングス株式会社
東京ガス株式会社
JFEエンジニアリング 株式会社
情報セキュリティ株式会社
等、順不同・敬称略